FC2ブログ

JR因美線と津山の風景 (上)

GWにJR因美線に乗ってきました!

因美線は鳥取市と岡山県の津山を結ぶ路線です。
どこでもいいからローカル線乗りたいねという話になって比較的近かった因美線を選びました。

↓JR津山駅です。


tsuyama1.jpg

大阪駅バスターミナルから高速バスで約3時間揺られたのちに到着。
やはりローカル線旅は行き帰りがしんどいですね。

↓津山駅前のバス・タクシー乗り場です。


tsuyama2.jpg

↓交通観光案内所です。


tsuyama3.jpg

津山という町のことを今まで全く知らなかったのですが、岡山ではそこそこ人口の多い市です。
駅から徒歩15分の場所に津山城があり、
歴史の街として売り出しているのか建物が全体的に和風な感じでした。

↓津山の蘭学者・箕作阮甫像とともにC11形蒸気機関車が静態保存されています。


tsuyama4.jpg


tsuyama5.jpg

蒸気機関車は全くわからないのですが新橋駅前のSLと同じもののようです。
そんなに珍しくはないかもですね。

↓乗った車両です。


tsuyama6.jpg

キハ120形。今回乗車した区間ではこの車両しか運用されてないようでした。
1両ってのがまさしくローカル線って感じでいいですね。

↓味のある白地に黒抜きの行き先看板。


tsuyama7.jpg

今回の計画は津山駅から美作河井駅まで乗車し(北上)、
美作河井駅から3駅歩いて三浦駅まで戻り(南下)、列車で津山駅に帰還するというものでした。

↓美作河井駅に到着。


tsuyama8.jpg


tsuyama9.jpg

途中駅だったため誰も降りず、文字通り人っ子一人いない無人駅でした。
一日の平均乗車8人って・・・

近くに道路はあるものの交通量も少ないので驚くほど静かです。
今までここまでのローカル駅に来たことがなかったのでテンション上がりました。

↓廃止されて?分断された線路がそのままになっています。


tsuyama10.jpg


tsuyama11.jpg

右に見える線路には今も列車が走っています。

↓謎の乗車位置案内がホーム上に残っています。


tsuyama12.jpg

もちろんこの場所に立っていても列車が来ることはありません。
昔は使われていたのでしょうね。

↓美作河井駅の木造駅舎です。


tsuyama13.jpg


tsuyama14.jpg


tsuyama15.jpg

止まったままの時計が哀愁を漂わせています。撮影したのは12:32

建て替えられることもなく1931年開業当時の姿を残しているそうです。
絵に描いたような素敵な田舎の駅ですね。


tsuyama16.jpg

美作河井駅で15分ほど撮影後ようやく出発。
このような時間ロスが重なった結果大変なことに・・・!?

次回に続きます。


↓続きです

JR因美線と津山の風景 (下)


【JR因美線と津山の風景まとめ】

JR因美線と津山の風景 (上)
JR因美線と津山の風景 (下)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てたまみー

Author:てたまみー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
東方八方位~~Multifaceted life diary~~(閉鎖)
管理人:x慧妹x(ゼロ)

とある初心者の向上日記(閉鎖)
管理人:すいか

「何処かのMotive」(新)
管理人:國扇

「何処かのMotive」(旧)(閉鎖)
管理人:國扇

抹茶ラテのある生活
管理人:なんきた

Raitoのゲーム日記
管理人:raito4325

お疲れさん!
管理人:リバ男

咲ちゃん亭
管理人:山田咲

かぜ旅行記
管理人:かぜ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR