コーヒー淹れてみた

今回は実際にコーヒーを淹れてみた編です。
ポットなどの器具が揃ったのでようやく記事を書くことができました。


counter6.jpg

実は今日までに2回試しに淹れてみたんですよ
バリスタからお湯だけ出すことができるので頑張ればポットとか無くてもいけるんじゃね?と思って。

そしたらまあ・・・できなくはなかったのですが
バリスタから出るお湯ってのは80℃でそれが更に冷めるので
コーヒーが出来上がる頃にはすっかりぬるくなってしまい全然美味しくなかったですね。。

↓そして一番最初に挽いた豆です(ブレててすみません)


coffee3.jpg

なんか粒がでかいなあと思ったんですがとりあえず淹れてみました。


coffee4.jpg

案の定?コーヒーの色ではない液体が。

コーヒーミルには挽き目加減を調節できるネジがあるってことを知りませんでした。
一番粗挽きの位置になってたのでこんなことになってしまったんですね。

↓二回目


coffee5.jpg

ちょっと極端ですが今度は一番細挽きにしてみました。全然違いますね


coffee6.jpg

出来たもの。
今度はちゃんとできましたケドやっぱりぬるくてあまり美味しくはないかと。


それで先ほど三回目の挑戦してみました。

↓コーヒーミルに計量スプーンでコーヒー豆を入れます


coffee7.jpg

わざわざ計量スプーンを用意したのに分量は適当です・・・
2杯分作るので多分スプーン1.5杯分ぐらいだろと思って入れました。
これ一杯15gと考えるとちょっと多いかな・・・

↓ココで挽き目を調節します


coffeemill6.jpg

ネジを反時計回りに回せば細挽き、時計回りに回せば粗挽きになります。


coffeemill7.jpg

手応えが無くなるまで回し続けます。
1~2分ぐらいでしょうか。そこそこ力は要ります

↓全て粉になりました


coffee8.jpg


coffee9.jpg

今回も一番細挽きにしました。
この状態のコーヒー豆ってなんか良いですね

↓コーヒーを淹れる為の器具類。


counter7.jpg

ドリッパー、コーヒーサーバー、ポット(ケトル?)です。
Amazonでデザインと評価が良さ気な奴を揃えました。

↓カメラを持ちながらやるのは危ないんですけども


coffee10.jpg

ポットで沸かしたお湯を投入。


coffee11.jpg

コーヒー豆が全体的に水分を含んだら一旦注ぐのをやめ十数秒待ちます。
ここらへんは間違ってる可能性があるので参考にしないで下さい。


coffee12.jpg

そしたら全部注いで・・・


coffee13.jpg


coffee14.jpg

お湯が落ち切ったらコーヒーの完成!
バリスタで淹れたコーヒーよりちょっと赤いよーな・・・

↓後はカップに注いで出来上がりです。


coffee15.jpg

↓2杯目はミルクと砂糖を入れて飲みました。


coffee16.jpg

肝心の味はですね・・・ ぶっちゃけよくわかりません。

まぁバリスタコーヒーの味がインプットされてない可能性があるので
飲み比べてみたら流石に違いがわかるとは思いますけども。

もちろん美味しいは美味しいです。
けど普段はバリスタで良いかな・・・と思いますね。


counter8.jpg

とりあえず参考にはならないと思いますが、実際にコーヒー淹れてみたという記事でした。

何度も繰り返す内に手際良くなって美味しくなっていくのかなぁ
でも「美味しいコーヒー」を飲んでみた所で自分に違いがわかるんだろうかという・・・


まぁわかるんでしょうね。
わからなかったらホントにバリスタでいいやってなりますからね。

せっかく良いミルなんだからぼちぼち学んでいきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てたまみー

Author:てたまみー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Cappuccino.com
Youtube再生リスト

東方八方位~~Multifaceted life diary~~(閉鎖)
管理人:x慧妹x(ゼロ)

とある初心者の向上日記(閉鎖)
管理人:すいか

「何処かのMotive」(新)
管理人:國扇

「何処かのMotive」(旧)(閉鎖)
管理人:國扇

抹茶ラテのある生活
管理人:なんきた

Raitoのゲーム日記
管理人:raito4325

お疲れさん!
管理人:リバ男

咲ちゃん亭
管理人:山田咲
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR