fc2ブログ

数年ぶりに書き納めを

早いことに今年も終わりですね。

何の気まぐれかわかりませんが・・・
昔のように大晦日のご挨拶でも書こうかなと思いました。

2012年~2016年は毎年振り返り記事を書いてて我ながらすごいな~と思いますw
去年はこのブログ10周年ということで
1年の振り返り、ってわけではないもののまとまった文章の記事を書きましたが
あの記事からも既に1年経つという・・・ごく最近だった気がするんですが;

↓クリスマスに撮ったカリンちゃん(通称クリカリ)


vrchat242.jpg

まぁ去年に引き続きVRChatばかりやってた1年でした。

毎度毎度言ってますがVRChatはゲームというよりそういう居場所って感じなんですよね。
特に目的があるわけでもなく女の子の姿でだらだら過ごしたりできるのがすごく良いです。
来年もVRChatはずっとやり続けてそうな気がするなぁ

それ以外だとカメラ(α7RV)を買ったり・・・
あ、あと初めて1年に2回海外へ行った年になりました。


manilabali36b.jpg

4月にフィリピンとインドネシア(写真はマニラ)へ、


busan142.jpg

11月には韓国・釜山へ行きました。

普段引きこもりっぱなしなので時々でも旅行に行くことは良いことですね。
せっかくカメラも買ったことだしもっと外に出なければと思います。

ごく最近で言えば・・・
崩壊:スターレイルというゲームをやってたりします。
以前からヘルタというキャラが気になってていつかやってみようかなーとは思ってたのですが
先日友人との間で崩スタのキャラ(フォフォちゃん)が話題に出たのをきっかけに
せっかくならということで重い腰を上げてプレイしてみてます。

まだ始めたばかりですが結構楽しい。
一応こういう系のゲームは艦これ→アズレン→ブルアカとやってきたので
なんかソシャゲのグラフィックの進化を感じられて面白いです。


starrail1.jpg

戦闘画面はこんな感じ。
フル頭身の3Dで攻撃モーションも凝ってるのでかなり迫力があります。


starrail2.jpg

さっき言ってたヘルタというキャラの攻撃シーン。
「くるくる~っと♪」ってボイスがかわいい。


starrail3.jpg

市街地マップにて。
街の雰囲気良いしガチャで当てたキャラを操作して冒険できるのが良いですね。
ヘルタは大当たりかと思いきや確定でもらえる配布枠だったらしくがっかりしました。
とはいえかわいいのでゲームをやるモチベにはなってます。

まーそんなところですかね。
後は振り返るようなことは正直特に無いかなって感じです。
でもたまに旅行とかのイベントがあったり新しいゲームをやってみたり
そんぐらいの日常で十分だってことなのかもですね。

↓終わりに最近改変したカリンちゃんを・・・


vrchat243.jpg

なんとなく赤髪(ピンク髪?)で元気っぽい顔にしてみました。
今までの水色カリンとイメージが違ってて結構かわいいんじゃないかな。

来年は元日(明日)からいきなり仕事ということもあり新年の挨拶はしない予定ですが・・・
だらだらと刺激のない日々を楽しんでいきたいなと思ってます。
あとは体重が増えてきててヤバいので健康にも2ミリ程度は気を使いつつ・・・
このブログもたまには更新できたらなと思います。それでは良いお年を!
スポンサーサイト



釜山旅行#7 エアスカイホテルにチェックイン ~ 旅の終わり

釜山旅行#6の続きです。
今回が釜山旅行の最後の記事になります。

↓タクシーで西釜山流通地区駅まで来ました。


busan168.jpg

金浦空港駅の一つ隣にある軽電鉄の駅。
あとは明日の朝のフライトで帰るだけなので本日はこの駅周辺のホテルに泊まります。


busan169.jpg

駅周辺は工業団地みたいな感じでほとんど人気がありませんが
幸いにもコンビニやカフェはいくつかあるので何とか暮らせるかと思います。

↓駅前にあるGS25。


busan170.jpg

韓国の町にはどこにでもある最大手のコンビニです。
韓国ではこのGS25とCU、セブンイレブンをよく見かけましたね。
ここには後ほど夕食を買いに行きました。

↓エアスカイホテル。


busan171.jpg

今日はここに泊まることにしました。
客室の窓から駅が見えるくらい駅の真ん前にある便利なホテルです。
ロビーはまた後ほど。

↓客室はこんな感じ。


busan173.jpg

busan174.jpg

清潔感がありそこそこ広いです。あとテレビがやたらデカい。
まあ一晩過ごすには十分ではないでしょうか。


busan175.jpg

あと洗面所とは別に流し台があって地味に便利です。

↓そして洗面所。


busan176.jpg

水回りは残念ながらイマイチでした。

浴槽があるのは良いのですが、シャワーが独立してないので床が必ず水浸しになります。
その為着替えるのも一苦労で(服が床に付くと濡れてしまう)
タオルとか脱いだ服を置いておける場所がなさすぎてとても使いづらかったです。


busan177.jpg

ホテルで少し休んでから旅の最後に買い出しへ。

↓ロッテマート沙上店。


busan178.jpg

エアスカイホテルからはだいぶ離れた所にあるスーパーですが
大きな店舗らしいのでタクシーでわざわざ訪れました。

店内は広く品揃えもかなり豊富です。
生鮮食品、お菓子、インスタント食品、酒類などなんでも揃うのでお土産を買うのも良いですね。

↓店内にあったコーヒーの自販機。


busan179.jpg

安いのだと400ウォン(2023年12月現在43円)とかなり気軽にコーヒーが飲めます。
ちょっと気になりますね。

↓本日の夕食。


busan180.jpg

明日朝早いしレストランを探す気力もなかったので今日はこんなんでいいかなと・・・
ロッテマートと駅前のGS25で買ってきました。

カップ麺2種類、偽かっぱえびせん2種類、フライドポテト風スナック、キルバサソーセージです。
カップ麺は一気に2つ食べましたが両方とも美味しかったです。
お菓子類は真ん中のフライドポテト風スナックだけ食べて偽かっぱえびせんは日本に持ち帰りました。

使いづらい浴室と苦闘しながらも何とか入浴を済ませて21時頃に就寝。
早いもので釜山で過ごす最後の夜です。

↓帰国の日の朝。


busan181.jpg

5時半ですがまだ真っ暗ですね。。
ホテルの宿泊者は空港行きのシャトルバスを利用できるのでロビーへ向かいます。


busan172.jpg

これがエアスカイホテルのロビー。
可もなく不可もなく一般的なビジネスホテルのロビーって感じ。

チェックインの際、いつ出発するの?と聞かれるので時刻を伝えるとその時間に迎えに来てくれます。
時期にもよりますが、余裕を持って離陸の3時間以上前に出発するのがおすすめです。
まもなくシャトルバスが迎えに来て出発しました。

↓金海国際空港に到着。


busan182.jpg

busan183.jpg

ようやく夜が明けてきて綺麗な朝焼けが。

↓空港内はあまりにも混雑ました。


busan184.jpg

離陸まで2時間あるからまぁ大丈夫だろうと思っていましたが
チェックインや出国審査の行列で計1時間半ぐらいかかってしまいめちゃくちゃ危なかったです。

そんなに人が多そうな時期だとは思ってなかったので想定外でした。
コロナ禍から旅行需要が復活しつつあるからかな・・・?
今の時期はどの空港でも3時間ぐらいは余裕を持っておくべきなのかもしれませんね。

出発ゲートまでダッシュで向かい、結局離陸20分前ぐらいに搭乗。
ギリギリです。
しかも出国審査は有人ゲートと韓国人専用の無人ゲートに分かれていて
始め無人ゲートの列に並んでいたところ前にいた方が「ここ韓国人だけです」と日本語で教えてくれ
慌てて有人ゲートの列に並び直したりしました。
あの人がいなかったら乗り遅れてたかもしれません。

↓そして離陸。


busan185.jpg

名残惜しさを感じつつ釜山の町に別れを告げました。

韓国に行く機会はあると思いますが、またいつか釜山を訪れる機会はあるのでしょうか。
旅行はほとんどの町が一度きりになってしまうのがなんか寂しいんですよね。
行ったことある町に行くなら未踏の地に行こうってなるので。

↓気付いたら飛んでました。


busan186.jpg

busan187.jpg

空の上で優雅なブエノタイム。

旅で疲れた身体にブエノの甘さが染み渡ります。
でもホワイトチョコの方が好きなのでホワイトブエノを買えば良かったです。

↓飛行機から見下ろした日本の町。


busan188.jpg

そこそこ田舎っぽいですが日本のどこなのかはわかりません。

デジタルズームなのであんまり鮮明ではないですが
ボケ方のせいかジオラマみたいに見えてきて面白いですね。

↓そして関空に着陸!


busan189.jpg

busan190.jpg

最寄り駅までリムジンバスに乗って帰宅しました。

これにて釜山旅行はおしまいです。
3泊4日のプランでしたが、回りきれない所もあったものの大体は満喫できたかなという感想です。

とにかくビーチと近未来的な街並みの組み合わせが最高でしたね。
写真映えするスポットも多かったのでカメラ好きとしても満足できる旅になったと思います。
釜山ならではの食べ物も美味しかったですし
定番のソウルとはまた違う、釜山の魅力を堪能できた旅となりました。

そんなわけで釜山旅行記は終http://わりにしたいと思います。
ここまで読んでいただきありがとうございました。


↓釜山旅行まとめ釜山旅行#1 日本出発 ~ ホテルチェックインpan>


釜山旅行#6 海東龍宮寺 ~ 海雲台を出発

釜山旅行#5の続きです。
今回は3日目の続き、海雲台から足を伸ばして海東龍宮寺(ヘドンヨングンサ)へ行きます。
海雲台の尾浦から15分ぐらいタクシーに乗ってお寺に到着。

↓軽食やお土産の屋台が並んでいる参道。


busan131.jpg

釜山で一番有名な仏教寺院だけあって観光地らしい雰囲気です。

↓せっかくなので屋台のおでんを食べてみました。


busan132.jpg

地味に空腹だったので普通とスパイシーの2本注文。

おでんは昨日食べたホテルでの朝食ビュッフェにもありましたが
韓国で「おでん」というと油揚げのような見た目の魚の練り物のことを指すみたいです。
ビュッフェのよりも肉厚で美味しかったですね。そしてスパイシーは案の定辛かったです。

↓参道を進むとお寺っぽい雰囲気になってきました。


busan133.jpg

busan134.jpg

十二支の石像や交通安全を祈願する塔など。

めちゃくちゃ正直に言うと自分は神社仏閣にはあまり興味がないので
全体的に雑な紹介になってしまいますが写真集としてご覧下さい。

↓立派な門がありました。


busan136.jpg

韓国のお寺の建物はすごく派手ですね。
瓦屋根などの形は日本と似てますが色使いが全然違うのが面白いです。

門をくぐると本堂のある場所に向かって階段を下ったり橋を渡ったりします。
この日は雲が多かったのですが午前中は雨が降らなくて幸いでした。
滑ってかなり危なそうなので。

↓幸運の銅銭占。


busan135.jpg

橋の上からお賽銭を投げ入れるスポットです。
お盆の中にお賽銭が入ると幸せになれるみたいな感じだと思います。
そこそこ遠いのでかなり難しく、投げてみましたが残念ながら入りませんでした。

↓そして本堂。


busan137.jpg

busan138.jpg

busan139.jpg

いやー立派な建物ですね。

この本堂は「大雄殿(テウンジョン)」という名前だそうです。
すごく色鮮やかで美しいです。

↓本堂から海の方を見渡した写真。


busan140.jpg

激混みという程ではないですが結構人が多かったですね。
ほとんどが韓国の人でたまに欧米からの観光客がいるぐらいで
日本人の姿は全く見なかったと思います。

↓海沿いを歩いていくとこんな場所に。


busan141.jpg

ごつごつした岩の上に金色の大仏が鎮座しています。
ちょっとした展望台のような場所なのですが、ここからの見晴らしが最高でした。

↓それがこちらです。


busan142.jpg

busan143.jpg

このように海東龍宮寺のほぼ全景を写真に収めることができます。
いやぁ最高ですね。正直これを撮るために来たと言っても過言ではありません。

↓少し角度を変えて。


busan144.jpg

荒々しい岩場、荘厳な本堂、石造りのアーチ橋。
全てが上手く調和して絵になっています。
韓国で最も美しい寺院と呼ばれる所以がわかる気がしました。

海東龍宮寺を訪れた際は是非ここから写真を撮ってみてください。
人混みは苦手なのでしんどかったですが最後に良い写真が撮れて良かったです。

海東龍宮寺を後にし、今度はタクシーでKORAILの駅へ。

KORAIL松亭(ソンジョン)駅


busan145.jpg

海東龍宮寺の最寄り駅になります。
とは言ってもタクシーで向かう程度には離れてるのですが。

KORAILは日本で言うとJRかな。ですが日本のように民営化はされていないようです。
せっかく来たなら地下鉄だけじゃなくKORAILも乗っておきたかったので。

↓駅構内。


busan146.jpg

外観も駅構内も近代的でかなり綺麗ですね。
鉄オタという程ではないですが鉄道は結構好きなのでテンション上がります。

↓路線図と券売機。


busan147.jpg

路線図には釜山地下鉄1号線~4号線、KORAIL東海線、釜山金海軽電鉄が載ってあります。

KORAILは日本のJRほど都市全体を網羅していないようですが
地下鉄と組み合わせると便利に使えるって感じですかね。

↓自動販売機でチルソンサイダーを購入。


busan148.jpg

busan149.jpg

日本と同じ会社が作ってるんじゃないかってぐらい自販機の見た目は似てます。

価格は高いのもあれば安いのもあります。
チルソンサイダーは2200ウォン(2023年12月現在243円)でした。
たっか!!
味は安っぽい三ツ矢サイダーって感じ。

↓エレベーターと方面案内サイン。


busan150.jpg

駅のサイン類は全体的に日本と似ていて
大抵ローマ字表記もあるのでハングルが読めなくても迷うことはなさそう。
にしても壁や床タイルにやたら高級感があって駅というよりはビルの中みたいですね。

↓ホームへ。


busan151.jpg

busan153.jpg

ホームにはフルスクリーン式のホームドアが設置されていました。
地下鉄にもありましたしホームドアの普及は日本より進んでいるようです。


busan152.jpg

向こうのホームに電車が止まってたので鉄柵の隙間から撮りました。
形式とかはわかりませんが通勤電車でしょうね。

電車に乗って2駅隣の機張(キジャン)駅まで移動しました。

↓機張駅近くにて。


busan154.jpg

韓国の路上ではたまにこんな風におばちゃん達が野菜を売っている光景が見られます。
サツマイモを売ってるところが多かったのでもしかしたら名産品なのかも。

機張市場という市場に来ました。


busan155.jpg

ここ機張に来た目的はこの機張市場を訪れることでした。
海産物をメインで売っている市場で、特にカニを手頃な値段で食べられることで有名らしいです。

↓そんなわけで適当な店に入ってカニました。


busan156.jpg

busan157.jpg

多分ズワイガニです。いい感じに切り分けられて登場。
ちゃんと透明な手袋もあるので手がベタベタする心配はありません。

正直カニは好物と言えるほど好きではないのですがまぁ美味しかったです。
かにみそは食えないのでひたすら脚ばかり食べてました。
これで値段は80000ウォン(2023年12月現在8850円)ぐらいだったと思います。
カニなんて普段食べないので相場がわかりませんが日本より安いんじゃないですかね。

↓ノルマは達成したので機張駅に戻ってまた移動。


busan158.jpg

busan159.jpg

海雲台に戻り、今度はセンタムシティにある新世界百貨店に行ってみることにしました。
ほぼ満員の電車に乗ってセンタム駅へ。

↓センタム駅に到着。


busan160.jpg

松亭駅に負けないくらい床も柱もピカピカしてます。
天井も高くかなり豪華な造りな気がします。

↓センタム駅の外観。


busan161.jpg

傘を差してる人がいてわかるようにとうとう雨が降り出してきてしまいました・・・
海東龍宮寺を観光中に降らなかったのが本当に不幸中の幸いです。

それで新世界百貨店に向かうのですが
センタム駅ではなく一つ隣のBEXCO駅の方が圧倒的に近かったことが判明。
結局タクシーを捕まえて新世界百貨店まで直接行くことにしました。

新世界百貨店・センタムシティ店に到着。


busan163.jpg

壮大な吹き抜け構造でとにかく豪華。
中央にはきらびやかな鹿のオブジェが鎮座しています。


busan164.jpg

PATEK PHILIPPE、ROLEX、CHANEL、PRADA、Dior・・・
見えてくるブランド名が全部高すぎて場違い感がすごいです。
用はない場所だと思い早々と出ましたが、地下のスーパーぐらいは行っても良かったかも。

↓建物の外観はこんな感じ。


busan162.jpg

本館と新館に分かれているようでこちらは新館みたいですね。
完成当時は世界最大の百貨店だったらしくかなり大きな建物です。

↓そしてあれが本館。


busan165.jpg

新館とは連絡橋で繋がっています。まー巨大ですね。
映画館やスパ(温泉施設)もあるようなので
お金と時間に余裕があればここで一日過ごせるのではないでしょうか。


busan166.jpg

百貨店の周りもかなり発展していましたね。

もっとお金があればこういう場所で豪遊できるのになぁと思う一方で
やっぱり市場で値切り交渉しながらケチケチ楽しむ方が自分好みだなぁとも思います。
まぁ国際市場のお店はあんまり安くならなかったのですが。

↓海雲台の街に別れを告げてタクシーで本日の宿へ。


busan167.jpg

さて、いよいよ釜山旅行も終わりが近づいています。
今日は空港近くにあるホテルに泊まって明日の朝に帰国となります。
多分次の記事でラストになります。それでは。


↓続きはこちら

釜山旅行#7 エアスカイホテルにチェックイン ~ 旅の終わり
プロフィール

てたまみー

Author:てたまみー

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
東方八方位~~Multifaceted life diary~~(閉鎖)
管理人:x慧妹x(ゼロ)

とある初心者の向上日記(閉鎖)
管理人:すいか

「何処かのMotive」(新)
管理人:國扇

「何処かのMotive」(旧)(閉鎖)
管理人:國扇

抹茶ラテのある生活
管理人:なんきた

Raitoのゲーム日記
管理人:raito4325

お疲れさん!
管理人:リバ男

咲ちゃん亭
管理人:山田咲

かぜ旅行記
管理人:かぜ