fc2ブログ

新しいカメラ時代の幕開け

ついにこの時がやってきました!
タイトルを見ればもう皆さんおわかりでしょう。

ザビーン


a7r5.jpg

↓憧れのカメラα7RVです!!


a7r5_2.jpg

a7r5_3.jpg

a7r5_4.jpg

かっけえ・・・

レンズはFE 14mm F1.8 GM SEL14F18GMを購入しました。
前言ってたことと違くね!?って感じですが、
Galaxy S23 Ultraを持って撮影しに出かけた時に超広角レンズばかり使ってることに気づき
やっぱり自分は超広角が好きなんだなーと再確認したのでこのレンズに決めました。
20mmだと物足りなさ感じるかな・・・と思ったので。

↓画面側です。


a7r5_5.jpg

液晶保護ガラスを貼るのに失敗していきなりちょっと汚くなってしまいましたが・・・
ボタンまみれで使いこなすのには時間がかかりそうです。

上部のダイヤルには123と数字が書いてあり
ここにはシャッタースピードや絞り値などのプリセットを3つ設定することができます。便利ですね
まあ詳しいところは調べればいくらでも出てくると思うので割愛します。

↓箱の内容物。


a7r5_6.jpg

もちろんレンズは付いてこないのでご注意を。
バッテリーチャージャーやらストラップやら。
右の謎の物体はカメラに取り付けてケーブルの根本部分を保護する奴っぽいです。

↓9年間使ってきたEOS70Dと並べて。


a7r5_7.jpg

α7RVの方が一回りコンパクトですね。
その分持った時にずっしり詰まってる感じがします。


a7r5_8.jpg

SONYの一眼レフとCANONの一眼レフ。

CANONは最新機種でもないので比べるのも微妙ですが
デザイン的にはそれぞれ違った良さがあるなと思います。
SONYはスタイリッシュな感じでCANONはいかにも一眼レフ!な風格があってかっこいいです。

手放したりはしませんがEOS70Dを今後外出時に持っていくことはないと思います。
9年間お疲れ様でしたって感じですね。

さて、ほんの軽くなんですが梅田で試し撮りしてきたのでそれを載せたいと思います。

↓大阪駅から撮ったグランフロント大阪。


a7r5_9.jpg

もうおなじみの場所ですね。
撮って出しではなくLightroomで自分好みに編集しています。

↓少し位置を変えて。


a7r5_10.jpg

↓工事中のグラングリーン大阪・南街区と梅田スカイビル。


a7r5_11.jpg

ブログ用にかなり圧縮しないといけないのが残念なところです。
2MBまでのファイルしかアップロードできないので・・・
原寸大の写真は唸るほどの解像度の高さです。流石6100万画素。

↓うめきた広場から大阪駅を。


a7r5_12.jpg

こちらももはやおなじみのアングルです。
EOS70Dを買った時もこの場所から写真を撮りました。
そしてモロ逆光。

↓またグランフロントを。


a7r5_13.jpg

↓木の間から見上げた的なおしゃれ感。


a7r5_14.jpg

↓リンクス梅田とグランフロント。


a7r5_15.jpg

なんかほぼグランフロントしか撮ってないな・・・w

ほんとは中之島まで撮影しに行きたかったのですが暑すぎて断念しました。
また涼しくなってから行こうと思います。

いやーLightroomの力もありますが文句なしに綺麗ですね。
財布はスカスカになりましたが買ってよかったです。
まさに新しい時代の幕開け!末永く使っていきたいと思います。
スポンサーサイト



α7R Vと一緒に買うレンズについて

先日に引き続いてカメラの記事です。
買うカメラはα7R Vで決まったので、今回はレンズについて考えていこうかなと。


lens3.jpg

こちらは今所有しているレンズ達です。
向かって左から・・・

① Canon EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
② SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
③ SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM
④ SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO

となっています。SIGMA多いですね

①は2014年にEOS 70Dを購入した際に付いてきたキットレンズです。
②③はキットレンズからステップアップしたくなり2016年に購入した超広角&標準ズームレンズ。
④は夜景を撮りに行った時に望遠が足りず
やきもきしたのをきっかけに同じく2016年に購入した望遠ズームレンズです。

つまり2016年からこの4本体制のまま今に至るわけですが・・・
結局どのレンズを一番使ってるのでしょうか。


まあ最近の旅行の記事を見ていただければ何となくわかるかもしれませんが
②の超広角レンズばかり使ってます。

どうやら自分は構図云々というよりも
その空間の雰囲気を記録したくて写真を撮ってる側面が大きいということに気付きました。
それで当然ながら広角の方が写る範囲が大きいので広角レンズばかり使ってるみたいです。

これからもその撮影スタイルは変わらないと思われるので
10-20mm程度の焦点距離のレンズを軸に探していくことにしました。


ボディをEOS 70D(APS-Cサイズ)からα7R V(フルサイズ)に乗り換えようと思っているため
CanonボディのAPS-Cサイズにおける10-20mmの画角を求めるとなると
35mm換算で16mm-32mmのレンズを探せばいいわけです。

またSIGMAやタムロンなどサードパーティー製のレンズもたくさんあると思いますが
今回はせっかくボディをSONYに乗り換えるということで気分的にSONYのレンズを買うことにします。
あと予算の都合&使い分けが面倒なため購入するレンズは1本とします。


ここまで絞ればそこまで無数に選択肢があるわけではありません。

しかしここで単焦点レンズを買うか、ズームレンズを買うかという難題にぶち当たります。
というか現時点でぶち当たっています。

単焦点レンズであれば FE 20mm F1.8 G SEL20F18G が最有力候補でしょうか。
当然ながらズームはできません。
もうちょっと望遠にしたいんだけどな・・・ってなるタイミングが出てくる気もするのがアレ。
ただ逆に言えば焦点距離であれこれ悩まずに撮れるとも言えますね。
超広角レンズばっかり持ち歩いてるから悩んだことあんまないけど・・・

にしてもF1.8と明るく、373gとそこまで重くないのは個人的にかなり嬉しいです。

他には FE 14mm F1.8 GM SEL14F18GM とか FE 24mm F1.4 GM SEL24F14GM も候補。
とはいえ前者は14mmっていくら何でも広角すぎる気がするので多分選びません。
後者はSONYの最高峰レンズであるGマスターということで憧れはありますが
価格.comでの最安値が162,900円と地獄のように高いので悩みます。

あと24mmとほんの少しだけ狭いのが気がかり。
俺超広角レンズではほとんど広角側しか使ってなかったので・・・


ズームレンズであれば FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G だと思います。
24mmと広角側がもう少し欲しいですが、ほぼ撮りたい焦点距離の全てをカバーしてくれそうです。
というか広角でしか撮らない癖が付いてるので写真の幅が広がりそう。

ただF4と明るいレンズとは言えず、何と言っても663gという重量がネック。
前回の記事でデカい・重いというデメリットを甘んじて受け入れると書きましたが
それでもやはり軽くて持ち運びやすいに越したことはありません。


というわけで

① FE 20mm F1.8 G SEL20F18G
② FE 24mm F1.4 GM SEL24F14GM
③ FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G


のどれかにすると思います。

気持ち的には・・・7割ぐらい単焦点レンズに傾いてますかね。
率直に言ってしまえば「ズームができる」以外の全ての点で単焦点レンズが勝ってるので。
でもズームして構図を考えながら撮るのも楽しそうなんだよなぁ・・・うーん悩ましい。

あと単焦点レンズにするにしても①か②のどちらにするかも地味に悩ましいです。
20mmと24mmという焦点距離の差をどう感じるか・・・20mmの方が俺の好みだとは思います。
でもF1.4でGマスターってめちゃくちゃ綺麗な写真撮れそうだなぁ・・・って気もしてきます。


こんな長文を書いてもまだ正直決めかねてはいますが
おそらく①の FE 20mm F1.8 G SEL20F18G が今のところ最有力候補です。

色々言ってきましたが、実は最近YouTubeでカメラの動画を色々見てた中で
αシリーズのカメラに色んなレンズを付けてる動画があったのですが
その中でこのレンズが出てきて率直に一番かっこよさそうだと思ったんですよね。

まあ正確にはカメラに付けてるわけではなく横に並べてるだけだったのですが
デカいズームレンズよりもこの小さめのレンズの方がバランス的に良いだろうと感じたんです。
もちろん感じ方は人それぞれなので
大きなズームレンズが付いた姿の方がかっこいいと感じる人もいると思いますが
俺はなんかこのレンズとの組み合わせがしっくり来たんですよね。

そんなわけで FE 20mm F1.8 G SEL20F18G を買う可能性が高いとだけ言っておきます。
一週間後にはやっぱりズームレンズにするかもとか言ってる可能性もあります。

何の結論も出てませんが色々うだうだ書きたかっただけなのでこの辺で。

9年ぶりにカメラ買い替えるかも

マニラバリ旅行の記事を書いてる途中ですが少しカメラの話を・・・


EOS70D9.jpg

こちらは2014年から実に9年間も使い続けてきたEOS 70Dです。

購入した当時の記事はこちら
関係ない内容が多すぎるのとレンズフードを逆に装着してて恥ずかしいですが・・・

振り返る程でもない俺のカメラ遍歴をあえて振り返りますと
2010年にSONYのNEX-5を購入。それ以前は同じくSONYのコンデジを使ってました。
そして2014年にEOS 70Dを購入して現在まで使い続けているというわけです。
やっぱり振り返る程でもなかった。


それで・・・そろそろステップアップしたいな~とここ2年くらい考えてます。

もちろんEOS 70Dで撮れる写真は十分綺麗ですよ。
ただ9年も経つと購入当初のワクワク感みたいなものはほぼ消えてしまいまして・・・
新しくレンズを買うというのも手ですがこの際カメラ自体も買い替えてしまおうと思いました。


何のカメラを買うつもりなのか発表したいところですがその前にもう少しグダグダ言わせてください。

今この記事を書いてる段階では9割方買い替えるつもりでいます。
しかし一週間前の段階では逆に写真はスマホオンリーで行こうと考えていました。

この矛盾というか葛藤の原因は
やはりでかいカメラは重い、持ち運びにくいということにあります。

わかりきったことなのですが旅行やお出かけに持っていく度に改めて実感することでもあり・・・
全部スマホで済ませられたらどれだけ楽だろうかと考えてしまうわけです。

お店でゴハンが出てきた時はTwitter用にスマホでパシャリ、
そして念のためカメラでもパシャリ、それから喰らいつくことができます。
自分にとっては意味があるから構わないんですがちょっと恥ずかしさすらあります。


「もうカメラを旅行に持っていくのはやめよう」
「その代わりカメラ性能の高いスマホに買い替えてスマホだけ持っていこう」
1週間前の段階ではそう考えていたんです。

でもよくよく考えると・・・
それで旅行の楽しさを幾分か損なってしまったら意味ないなと思いました。

いくら最近のスマホのカメラが高性能だと言っても
やっぱり一眼で撮った写真の方がボケ感とか綺麗だな、と感じてしまうし
こんな絶景はカメラに収めておきたかった!と後悔するシーンもいつか出てくるのではないかと。

下手っぴではありますが写真を撮るのは自分の数少ない趣味でもあるので
機動性のために画質を犠牲にするのは正解とは言えないなと考え直したわけです。


EOS70D10.jpg

そんなわけで今後も今までと同じように旅行にはカメラを持っていくことに決めました。

つまり、デカい・重いというデメリットはこれからも抱え続けることになります。
それならば・・・そのデメリットを甘んじて受け入れられるようになるくらいの
感動的な高画質で撮れるカメラが欲しいと思い始めたんですよね。

そんな経緯を経て
スマホオンリーで行こう → 今以上の一眼カメラを買おう という
一見すると奇妙な方針転換があったというわけです。


さて、一体どんなカメラを買うつもりなのか。

やっぱりEOS 70Dからステップアップしたいという気持ちがあるわけですよね。
とりあえずすぐ決まったのはフルサイズのミラーレス一眼です。
EOS 70DがAPS-Cだったので次はフルサイズだろうと。もう単純思考です。

フルサイズとかAPS-Cってのはカメラの内部にあるセンサーの大きさの規格のことで、
フルサイズの方がAPS-Cよりも大きく、より高画質だったり背景のボケ感が強かったりします。

スマホに搭載されてるセンサーはAPS-Cよりも遥かに小さいので、
センサーがでかいほどスマホ写真とはかけ離れた表現力に富んだ画が撮れる・・・かも。
EOS 70Dで撮れる写真もかなり綺麗なのでどれぐらい実感できるかは未知数ですが期待はしてます。


次はどこのメーカーにするかですが、あまり深く考えずにSONYに決めました。

9年Canonにお世話になったんだから今回もCanonで行こうかとも少し思ったのですが
買い替えの理由として気分を変えたいというのが大きかったので・・・
新鮮味があるのはCanon以外のメーカーかなと。
そしてミラーレス一眼というジャンルを先導しているのはSONYらしいのでSONYに決定。


後はSONYのミラーレス一眼の中でどれを買うかを決めればいいわけです。

予算は40~50万くらいなので
α7R Vα7S IIIのどちらかにすることにしました。

α7R Vは6100万の高画素で高感度耐性はそこそこ(EOS 70Dよりは遥かに強いと思いますが)、
α7S IIIは1210万と画素数は低めですが高感度に強いという特徴があります。

ここは結構迷いました・・・夜景とか撮るの好きなので高感度に強いα7S IIIは魅力的ですが
1210万という画素数が引っかかって画質悪いんじゃないかという恐れを抱いてしまいました。
あとα7S IIIは動画撮影に非常に向いてるそうですが俺は動画あまり撮らないので・・・
とにかくカリカリな写真を撮りたいだけの俺の用途には合ってないのかなぁと感じました。


そんなわけで・・・α7R Vを購入することにしました!

理由はもう全て述べた通りですね。
写真撮影機としては申し分ない性能だと思うし無難な選択かなと。

価格.comでの最安値が448,000円と恐ろしい価格ですが・・・
これはボディのみの価格で、更にここから十数万円のレンズも買う予定なので
クレカの上限に引っかかりそうで心配になるレベルです。

一緒に買うレンズについては・・・むしろレンズを決めれてないから
うだうだブログ書きながら考えを整理しようかなと思っていたのに
既に長くなりすぎてもうこれ以上書くと大変なことになるのでまた今度書くかもしれません。
もしくは書かないかもしれません。

まだ旅行の記事が途中なのでそれを書き上げてから買おうかなと思ってます。
もちろん買った暁には記事を書いてご紹介(自慢)する予定なので乞うご期待。

消えてしまった

あぁ・・・

消えてしまいました・・・

何もかも・・・



何が消えたかと言いますと・・・写真が消えてしまいました
今まで撮った写真が全部全て消えてしまいました・・・

厳密には今年8月のプーケット旅行までに一眼で撮った写真が全て消えました

ブログ等に貼ろうと他の場所に置いといた写真は残ってるものの
ブログもTwitterも無かった昔の写真は跡形もなく消えました・・・
俺の中で伝説となっている2011年12月の第一回東京遠征の写真も・・・
家族と行った海外旅行の写真も・・・去年のシンガポール旅行の写真も・・・


アホだろって言われること承知で書きますが
消えた原因は写真が入ってるHDDをPCケースの上から落としたことです・・・
ですから消えたというか物理的にぶっ壊れたってことですね・・・

多分今年の5月ぐらいだと思いますが
色んなHDDに散らばっていた写真、撮ったままSDカード内に放置されていた写真を
全て一つのHDDにまとめました
もちろんその方が見やすいだろうということでですね


そして7月か8月か・・・に事故を起こしました
脚にケーブルが引っかかり稼働中のHDDが盛大に転落しました

多分この時点で詳しい人ならあぁもうご臨終って思うのでしょうが
俺は直後に中身のファイルが見れたことを確認するとすっかり安心してしまったのです
もちろんヤバいかなとは思いましたが徐々に悪化したりはしないだろうと思ってたんですね

それで8月のある日HDD内の写真の整理をしていたら・・・
なんか読み込み遅いなぁとかサムネ出ないなぁとか思った頃にはもう手遅れでした・・・

ここでやっと詳しい友人に相談して、望み薄だけど今度できるだけデータ救出しようということになったんです
その後は旅行やら何やらでバタバタしてたので、昨日ようやく復旧作業を始めました

実はまだ完了はしてません
が、エラーで写真のフォルダのバックアップが飛ばされたためダメだということでしょう
それでこのお通夜記事ということです・・・悔やんでも悔やみきれないとはまさにこのことですね


ていうかどんだけデータ関連のトラブル多いんだよって話ですよね・・・w

去年の今頃にはマイクラのシングルのワールドが消えた事件(その時の記事)がありまして
この時もそれはそれは凹みましたが、そんなに文章に緊迫感は無いし実際しばらくしたら忘れましたね

しかし今回は過去6年間ぐらいの写真が全て消えたということでちょっとショックが比較にならないですね・・・
ちなみにこの時もそうなんですがわざわざブログ記事にするのは
ある意味ネタにすることで少しでもポジティブに考えようということでやってます
ただしばらくはまだまだ癒えなさそうな傷・・・

フィルターの話

この記事はブロとものみ閲覧できます
プロフィール

てたまみー

Author:てたまみー

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
東方八方位~~Multifaceted life diary~~(閉鎖)
管理人:x慧妹x(ゼロ)

とある初心者の向上日記(閉鎖)
管理人:すいか

「何処かのMotive」(新)
管理人:國扇

「何処かのMotive」(旧)(閉鎖)
管理人:國扇

抹茶ラテのある生活
管理人:なんきた

Raitoのゲーム日記
管理人:raito4325

お疲れさん!
管理人:リバ男

咲ちゃん亭
管理人:山田咲

かぜ旅行記
管理人:かぜ