fc2ブログ

第7回東京遠征#3 渋谷スクランブル交差点 ~ 丸の内の夜景

第7回東京遠征#2の続きです。
多摩湖を離れ、西武とJRを乗り継いで都心に戻ってきました。

↓渋谷に来ました。


tokyo7th51.jpg

実は渋谷はほとんど散策したことがありませんでした。
10年前に写真左の渋谷ヒカリエに用事があって少し立ち寄ったぐらい。

↓渋谷のスクランブル交差点。


tokyo7th52.jpg

かの有名なこの交差点にも降り立ったのは初めてです。

今朝東京に来た時から欧米人観光客が多いなと思っていたのですが渋谷は特に多かったです。
みんな頭上にカメラを回しながら交差点を歩いていて
スクランブル交差点を渡ること自体をエンターテイメントとして楽しんでいる様子でした。
まあ世界を見渡してもいっぺんにこれだけ多くの人が行き来する場所は珍しいのかもしれません。

↓これまた有名な建物。


tokyo7th53.jpg

皆さんご存知SHIBUYA109です。
周りにでかいビルが建ちすぎてて意外とちっさく感じます。
今となっては昔ながらの渋谷のランドマークって感じなんでしょうかね。

↓またスクランブル交差点を渡りました。


tokyo7th54.jpg

それにしても人がマジで多かったです。

自分も観光客らしくスクランブル交差点を渡ることを楽しんでいたので
渋谷の人混み自体は苦ではありませんでしたが
買い物目的で来てこれだったら相当疲れるんじゃないでしょうか・・・

↓4K動画も撮ってみました。




手ブレがひどくて申し訳ありません。
でも流石α7RVは動画も高画質で綺麗ですね。

↓JR渋谷駅。


tokyo7th55.jpg

駅の改札口付近はより混雑がひどく、軽く地獄レベルでした。
春休みだからなのか花見のシーズンだからなのか・・・


tokyo7th56.jpg

で、渋谷観光のノルマを達成して満足したので山手線に乗って東京駅へ。
普通に歩き疲れてきた上に電車移動がいちいち苦痛なので
正直この時にはかなり帰りたい気分になっていました。

↓東京駅・八重洲中央口。


tokyo7th57.jpg

帰りの新幹線まであと3時間以上あるのにやることが無くなってしまったので散歩です。

↓八重洲口にある超高層ビル達。


tokyo7th58.jpg

tokyo7th59.jpg

丸の内側に対して華やかさに欠ける印象のある八重洲口ですが巨大なビルがいくつもあります。
これらのビルはどちらかというと丸の内側から見た時に駅舎の背後に見えるイメージですね。

八重洲口のバスターミナルから深夜バスに乗ったことがあるので結構懐かしいです。

↓丸の内側へ。


tokyo7th60.jpg

tokyo7th61.jpg

日が暮れてきて良い雰囲気になってきました。


tokyo7th62.jpg

綺麗な夕焼けは見れなかったものの、この時間帯の街はやはり綺麗ですね。

帰りの新幹線までその辺に座ってただ時間を潰すつもりでいたのに
丸の内の夜景を見せられたら写真を撮らないわけにはいきませんでした。
結局今回の遠征でこの時が一番多くの写真を撮りました。


tokyo7th63.jpg

完全に夜になったので駅前を離れて少し歩いてみることに。
自分の写真、全体的にやたら空を見上げすぎな気がする・・・

↓皇居のお堀に反射する夜景。


tokyo7th64.jpg

東京ミッドタウン日比谷がめちゃくちゃでかいですね。
東京の超高層ビルは全体的に太めな印象です。

↓夜の皇居外苑で休憩。


tokyo7th65.jpg

tokyo7th66.jpg

朝に訪れたベンチ密集地帯にまた来てみました。
ここなら誰もいないだろうと来てみたら案の定全く人気がなかったです。

特にやることもないのでベンチに座って時間潰し。
そしてアプリから新幹線の出発時刻を変更できることに気付いたので
予定より1時間ほど前倒しで帰ることにしました。


tokyo7th67.jpg

そんなわけで予定より早い夜8時に新幹線に乗り、大阪に帰りました。

正直今回は残念だった部分や反省点が多かった遠征だなーと思います。
天気はしょうがないにしても明らかに人の多そうなシーズンは避けるべきですね。
あと6年前と比べて体力や気力の低下も感じつつ・・・
今後も日帰りで十分だし昼前に東京に到着するぐらいでもいいなと感じました。

それでもα7RVの実力を再確認することができたし
今まで行ったことのなかった郊外や渋谷の街を散策できたので及第点かなと思います。
ではまた次の遠征でお会いしましょう。
スポンサーサイト



第7回東京遠征#2 拝島 ~ 多摩湖

第7回東京遠征#1の続きです。
人の多すぎる新宿から退避して郊外へやってきました。

↓西武拝島駅。


tokyo7th27.jpg

たまたま来た電車が拝島行きだったので終点まで乗ってみました。
JRも乗り入れていてそこそこ大きな駅でしたね


tokyo7th28.jpg

乗ってきた電車は折り返しで西武新宿行きになります。
拝島がどんな街なのか全く知りませんが少しお散歩してみることに。

↓駅前にあった地図。


tokyo7th29.jpg

小さくて見づらくてすみません。
拝島駅は福生市と昭島市の境目にあるみたいですね。

↓駅の近くに咲いていた桜。


tokyo7th30.jpg

tokyo7th31.jpg

ちょうど桜の季節でした。

↓桜と橋と小川の組み合わせを撮りたかったのですが・・・


tokyo7th32.jpg

うーん・・・遠すぎて非常に微妙です。

↓そんなわけでスマホでズームしてパシャリ。


tokyo7th33.jpg

こういう時はスマホ便利だなぁと思います。
普段あまり撮らないんですが縦構図も良いですね。

↓小川沿いの狭い散歩道。


tokyo7th34.jpg

さっきから写っているこの小川は玉川上水という川(上水道?)でした。
ほとんど人気のないこの道をひたすら歩いていきます。

↓多分線路っぽい高架が現れました。


tokyo7th35.jpg

tokyo7th36.jpg

下をくぐっている時に電車が通ったらとんでもなくうるさそうです。

↓歩き続けていると小さな休憩所のような空間に出ました。


tokyo7th37.jpg

tokyo7th38.jpg

なんかまるで登山に来たかのような光景です。
完全に平らな道のりだったんですけどね。

散歩道はここが終点だったようなので住宅街に出て駅に戻ることにしました。


tokyo7th39.jpg

アニメとかに出てきそうな素敵な丁字路です。
流石にただの住宅街なのでこれぐらいしか写真は撮ってませんが閑静な住宅街でしたね。

↓拝島駅まで戻ってきました。


tokyo7th40.jpg

このまま西武新宿線で都心に戻って渋谷辺りを散策しに行こうかとも考えましたが・・・
正直人多すぎて戻りたくないし、もう少し郊外で時間を潰せないかと思い
萩山駅から多摩湖線とかいうのが伸びてるのを見つけてそれに乗りに行ってみることに。

↓萩山駅にて。


tokyo7th41.jpg

ここで多摩湖行きの電車に乗り換え。

↓そして多摩湖駅に到着です。


tokyo7th42.jpg

赤色の電車でした。

多摩湖の存在は知ってましたが
多摩湖線とか多摩湖駅があるのは初めて知りましたね。


tokyo7th43.jpg

この多摩湖駅には山口線というのも乗り入れてるみたいです。
機会があったらこちらも乗ってみたいですね。

↓多摩湖駅の外観とか。


tokyo7th44.jpg

tokyo7th45.jpg

ここも拝島と同じくどんな街なのか全く知らないので
駅周辺をノープランで歩いてみるだけです。

↓適当に歩いてたら多摩湖が現れました。


tokyo7th47.jpg

これが噂に聞く多摩湖か・・・
普通だなぁ!


tokyo7th46.jpg

地図を見ると堤体の下はそこそこ大きな公園になっているようです。

↓公園内にて。


tokyo7th48.jpg

tokyo7th49.jpg

まだ満開ではないかもしれませんが桜が結構綺麗でした。
お花見してる人達も何組か見かけましたね


tokyo7th50.jpg

もっとあちこち散策したかったところですが
流石に歩き疲れてきたしここいらで都心に戻ることにしました。
もちろん人混み地獄が待っているので憂鬱です。

そんなわけで次回は渋谷に行った後、最後に丸の内を歩いてから大阪に帰ります。


↓続きはこちら

第7回東京遠征#3 渋谷スクランブル交差点 ~ 丸の内の夜景

第7回東京遠征#1 丸の内 ~ 新宿

日帰りで東京に行ってきました。

春になったし東京でも行くかみたいなノリだったので完全無計画。
大した写真も撮れませんでしたがせっかくなので載せていこうかなと思います。

大阪から出発するところから記事をスタートさせようか迷いましたが
行き帰りの行程なんていつも一緒だし今回はいきなり東京からで。

↓東京駅のドーム空間。


tokyo7th1.jpg

東京駅といえばこの空間、首都の玄関口たる荘厳さを感じられる場所です。
ここはいつも撮ってるよなーと思いましたが
見返してみたところこのブログに載せるのは初めてだったようです。

↓丸の内駅舎。


tokyo7th2.jpg

tokyo7th13.jpg

今回の遠征は天気に恵まれず一日中パッとしない曇り空でした。
春の陽気を感じたかったので残念ですがこればっかりは仕方ないですね。

ちなみに前回東京に行ったのは2017年11月なので6年以上ぶりとなります。
その時の記事はこちらから。

↓ビル好きとしてはもちろん駅前のビル群も欠かせません。


tokyo7th3.jpg

tokyo7th4.jpg

東京のビル街の中では突出して高いビルがあるわけではありませんが
丸の内にしかない高級感やオフィス街としての風格の高さを感じる街並みですよね。
11年前丸の内にやってきて街並みのかっこよさに度肝を抜かれたのを今でも覚えています。

↓少し引いたところから。


tokyo7th5.jpg

tokyo7th7.jpg

前回来た時は工事中でこの辺りから撮ることはできなかったんですよね。
工事は完了したようで駅前空間が更に広くなっていました。

↓東京駅から皇居まで伸びる一本道。


tokyo7th6.jpg

ビルの間に駅舎が見える感じで。

こういう撮り方をしていると中望遠レンズが欲しくなってきます。
釜山旅行の時にも思いましたが超広角一本だとなーって思うシーンはありますね。

↓スマホでズームして撮ってみました。


tokyo7th26.jpg

これぐらいの画角で撮れるレンズが一本欲しいですねー
何mmぐらいなんだろこれ・・・


tokyo7th8.jpg

東京駅でやたら尺を使ってしまった気がしますがようやく移動します。
前回は霞が関→虎ノ門方面へ歩いていったようなので
今回は大手町方面へと歩いてみることにしました。

↓大手町のオフィスビル写真集(詳しくないので説明は省きます)


tokyo7th9.jpg

tokyo7th10.jpg

tokyo7th11.jpg

tokyo7th12.jpg

まともに大手町を歩いたのは多分初めてですが・・・流石日本屈指のオフィス街。
ビル一つ一つが巨大すぎてレベチです。
こんなところに毎日勤めてる人もいると思うとすごいなぁって感じ。

↓大手町を撮影してから今度は皇居外苑らへんを歩きました。


tokyo7th14.jpg

まあこの道は東京に来ると毎回のように歩いてるので個人的には目新しさはないです。

急に何を言い出すのかと思われそうですが初めての東京遠征の時(2011年12月)に
当時好きだった淫夢の音MADを聴きながらこの道を歩いたんですよね・・・
それをここに来る度に思い出します。

↓皇居外苑内の通り道。


tokyo7th15.jpg

tokyo7th16.jpg

緑地があるぐらいにしか思ってなかったのでこんな道があるとは知らなかったです。
ベンチがたくさんありちょっとした休憩に最適でした。


tokyo7th17.jpg

立派な松の木がたくさん生えていて憩いの場になっています。
天気が良かったらもっと気持ちいいでしょうね。

↓皇居のお堀に映る高層ビル群。


tokyo7th18.jpg

水辺と高層ビルの組み合わせはどの都市でも最高ですね。
後ほど載せますが夜景も綺麗でした。

この後東京駅に戻り、山手線に乗って新宿に向かいました。

↓JR新宿駅。


tokyo7th19.jpg

この時の電車移動ではかなり消耗しました・・・
花見のシーズンだからか春休みだからか定かではありませんが
電車内も駅構内もすごい人の数で辛かったです。
最近は満員電車に乗ることがほとんど無くなってるので昔より耐性が落ちてる気が・・・

↓東京モード学園のビルなど。


tokyo7th20.jpg

相変わらず冴えない天気+人混みのダメージで正直かなりテンションが下がっていました。
気持ちの余裕があれば新宿副都心もきちんと撮影したかったのですが
今回は道中見かけたので事務的に撮っただけです。

↓混沌とした新宿駅前ロータリー。


tokyo7th21.jpg

新宿の街は広すぎて未だに全貌が把握できないでいます。
この辺りの景観も今後の再開発で大きく変わるんでしょうかね。

↓ユニカビジョンの周辺。


tokyo7th22.jpg

tokyo7th23.jpg

昔ユニカビジョンを撮影しに来たり歌舞伎町のホテルに泊まったりしたことがあるので
この辺りには何となく馴染みがあります。
東急歌舞伎町タワーが加わったことで街並みがよりユニークになりましたね。

↓西武新宿駅。


tokyo7th24.jpg

tokyo7th25.jpg

自分としては非常に思い出深い駅です。

11年前この駅から西武に乗って所沢まで行ったことがあるので・・・
久しぶりに西武に乗って適当な駅で降りて散策するというのが実は遠征の目的の一つでした。
早いところ人の多すぎる都心部から離れたいですしね。

そんなわけで続きはまた後日。
なんか観光というよりは個人的な思い出の地行脚みたいになってますね・・・


↓続きはこちら

第7回東京遠征#2 拝島 ~ 多摩湖

数年ぶりに書き納めを

早いことに今年も終わりですね。

何の気まぐれかわかりませんが・・・
昔のように大晦日のご挨拶でも書こうかなと思いました。

2012年~2016年は毎年振り返り記事を書いてて我ながらすごいな~と思いますw
去年はこのブログ10周年ということで
1年の振り返り、ってわけではないもののまとまった文章の記事を書きましたが
あの記事からも既に1年経つという・・・ごく最近だった気がするんですが;

↓クリスマスに撮ったカリンちゃん(通称クリカリ)


vrchat242.jpg

まぁ去年に引き続きVRChatばかりやってた1年でした。

毎度毎度言ってますがVRChatはゲームというよりそういう居場所って感じなんですよね。
特に目的があるわけでもなく女の子の姿でだらだら過ごしたりできるのがすごく良いです。
来年もVRChatはずっとやり続けてそうな気がするなぁ

それ以外だとカメラ(α7RV)を買ったり・・・
あ、あと初めて1年に2回海外へ行った年になりました。


manilabali36b.jpg

4月にフィリピンとインドネシア(写真はマニラ)へ、


busan142.jpg

11月には韓国・釜山へ行きました。

普段引きこもりっぱなしなので時々でも旅行に行くことは良いことですね。
せっかくカメラも買ったことだしもっと外に出なければと思います。

ごく最近で言えば・・・
崩壊:スターレイルというゲームをやってたりします。
以前からヘルタというキャラが気になってていつかやってみようかなーとは思ってたのですが
先日友人との間で崩スタのキャラ(フォフォちゃん)が話題に出たのをきっかけに
せっかくならということで重い腰を上げてプレイしてみてます。

まだ始めたばかりですが結構楽しい。
一応こういう系のゲームは艦これ→アズレン→ブルアカとやってきたので
なんかソシャゲのグラフィックの進化を感じられて面白いです。


starrail1.jpg

戦闘画面はこんな感じ。
フル頭身の3Dで攻撃モーションも凝ってるのでかなり迫力があります。


starrail2.jpg

さっき言ってたヘルタというキャラの攻撃シーン。
「くるくる~っと♪」ってボイスがかわいい。


starrail3.jpg

市街地マップにて。
街の雰囲気良いしガチャで当てたキャラを操作して冒険できるのが良いですね。
ヘルタは大当たりかと思いきや確定でもらえる配布枠だったらしくがっかりしました。
とはいえかわいいのでゲームをやるモチベにはなってます。

まーそんなところですかね。
後は振り返るようなことは正直特に無いかなって感じです。
でもたまに旅行とかのイベントがあったり新しいゲームをやってみたり
そんぐらいの日常で十分だってことなのかもですね。

↓終わりに最近改変したカリンちゃんを・・・


vrchat243.jpg

なんとなく赤髪(ピンク髪?)で元気っぽい顔にしてみました。
今までの水色カリンとイメージが違ってて結構かわいいんじゃないかな。

来年は元日(明日)からいきなり仕事ということもあり新年の挨拶はしない予定ですが・・・
だらだらと刺激のない日々を楽しんでいきたいなと思ってます。
あとは体重が増えてきててヤバいので健康にも2ミリ程度は気を使いつつ・・・
このブログもたまには更新できたらなと思います。それでは良いお年を!

釜山旅行#7 エアスカイホテルにチェックイン ~ 旅の終わり

釜山旅行#6の続きです。
今回が釜山旅行の最後の記事になります。

↓タクシーで西釜山流通地区駅まで来ました。


busan168.jpg

金浦空港駅の一つ隣にある軽電鉄の駅。
あとは明日の朝のフライトで帰るだけなので本日はこの駅周辺のホテルに泊まります。


busan169.jpg

駅周辺は工業団地みたいな感じでほとんど人気がありませんが
幸いにもコンビニやカフェはいくつかあるので何とか暮らせるかと思います。

↓駅前にあるGS25。


busan170.jpg

韓国の町にはどこにでもある最大手のコンビニです。
韓国ではこのGS25とCU、セブンイレブンをよく見かけましたね。
ここには後ほど夕食を買いに行きました。

↓エアスカイホテル。


busan171.jpg

今日はここに泊まることにしました。
客室の窓から駅が見えるくらい駅の真ん前にある便利なホテルです。
ロビーはまた後ほど。

↓客室はこんな感じ。


busan173.jpg

busan174.jpg

清潔感がありそこそこ広いです。あとテレビがやたらデカい。
まあ一晩過ごすには十分ではないでしょうか。


busan175.jpg

あと洗面所とは別に流し台があって地味に便利です。

↓そして洗面所。


busan176.jpg

水回りは残念ながらイマイチでした。

浴槽があるのは良いのですが、シャワーが独立してないので床が必ず水浸しになります。
その為着替えるのも一苦労で(服が床に付くと濡れてしまう)
タオルとか脱いだ服を置いておける場所がなさすぎてとても使いづらかったです。


busan177.jpg

ホテルで少し休んでから旅の最後に買い出しへ。

↓ロッテマート沙上店。


busan178.jpg

エアスカイホテルからはだいぶ離れた所にあるスーパーですが
大きな店舗らしいのでタクシーでわざわざ訪れました。

店内は広く品揃えもかなり豊富です。
生鮮食品、お菓子、インスタント食品、酒類などなんでも揃うのでお土産を買うのも良いですね。

↓店内にあったコーヒーの自販機。


busan179.jpg

安いのだと400ウォン(2023年12月現在43円)とかなり気軽にコーヒーが飲めます。
ちょっと気になりますね。

↓本日の夕食。


busan180.jpg

明日朝早いしレストランを探す気力もなかったので今日はこんなんでいいかなと・・・
ロッテマートと駅前のGS25で買ってきました。

カップ麺2種類、偽かっぱえびせん2種類、フライドポテト風スナック、キルバサソーセージです。
カップ麺は一気に2つ食べましたが両方とも美味しかったです。
お菓子類は真ん中のフライドポテト風スナックだけ食べて偽かっぱえびせんは日本に持ち帰りました。

使いづらい浴室と苦闘しながらも何とか入浴を済ませて21時頃に就寝。
早いもので釜山で過ごす最後の夜です。

↓帰国の日の朝。


busan181.jpg

5時半ですがまだ真っ暗ですね。。
ホテルの宿泊者は空港行きのシャトルバスを利用できるのでロビーへ向かいます。


busan172.jpg

これがエアスカイホテルのロビー。
可もなく不可もなく一般的なビジネスホテルのロビーって感じ。

チェックインの際、いつ出発するの?と聞かれるので時刻を伝えるとその時間に迎えに来てくれます。
時期にもよりますが、余裕を持って離陸の3時間以上前に出発するのがおすすめです。
まもなくシャトルバスが迎えに来て出発しました。

↓金海国際空港に到着。


busan182.jpg

busan183.jpg

ようやく夜が明けてきて綺麗な朝焼けが。

↓空港内はあまりにも混雑ました。


busan184.jpg

離陸まで2時間あるからまぁ大丈夫だろうと思っていましたが
チェックインや出国審査の行列で計1時間半ぐらいかかってしまいめちゃくちゃ危なかったです。

そんなに人が多そうな時期だとは思ってなかったので想定外でした。
コロナ禍から旅行需要が復活しつつあるからかな・・・?
今の時期はどの空港でも3時間ぐらいは余裕を持っておくべきなのかもしれませんね。

出発ゲートまでダッシュで向かい、結局離陸20分前ぐらいに搭乗。
ギリギリです。
しかも出国審査は有人ゲートと韓国人専用の無人ゲートに分かれていて
始め無人ゲートの列に並んでいたところ前にいた方が「ここ韓国人だけです」と日本語で教えてくれ
慌てて有人ゲートの列に並び直したりしました。
あの人がいなかったら乗り遅れてたかもしれません。

↓そして離陸。


busan185.jpg

名残惜しさを感じつつ釜山の町に別れを告げました。

韓国に行く機会はあると思いますが、またいつか釜山を訪れる機会はあるのでしょうか。
旅行はほとんどの町が一度きりになってしまうのがなんか寂しいんですよね。
行ったことある町に行くなら未踏の地に行こうってなるので。

↓気付いたら飛んでました。


busan186.jpg

busan187.jpg

空の上で優雅なブエノタイム。

旅で疲れた身体にブエノの甘さが染み渡ります。
でもホワイトチョコの方が好きなのでホワイトブエノを買えば良かったです。

↓飛行機から見下ろした日本の町。


busan188.jpg

そこそこ田舎っぽいですが日本のどこなのかはわかりません。

デジタルズームなのであんまり鮮明ではないですが
ボケ方のせいかジオラマみたいに見えてきて面白いですね。

↓そして関空に着陸!


busan189.jpg

busan190.jpg

最寄り駅までリムジンバスに乗って帰宅しました。

これにて釜山旅行はおしまいです。
3泊4日のプランでしたが、回りきれない所もあったものの大体は満喫できたかなという感想です。

とにかくビーチと近未来的な街並みの組み合わせが最高でしたね。
写真映えするスポットも多かったのでカメラ好きとしても満足できる旅になったと思います。
釜山ならではの食べ物も美味しかったですし
定番のソウルとはまた違う、釜山の魅力を堪能できた旅となりました。

そんなわけで釜山旅行記は終http://わりにしたいと思います。
ここまで読んでいただきありがとうございました。


↓釜山旅行まとめ釜山旅行#1 日本出発 ~ ホテルチェックインpan>


プロフィール

てたまみー

Author:てたまみー

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
東方八方位~~Multifaceted life diary~~(閉鎖)
管理人:x慧妹x(ゼロ)

とある初心者の向上日記(閉鎖)
管理人:すいか

「何処かのMotive」(新)
管理人:國扇

「何処かのMotive」(旧)(閉鎖)
管理人:國扇

抹茶ラテのある生活
管理人:なんきた

Raitoのゲーム日記
管理人:raito4325

お疲れさん!
管理人:リバ男

咲ちゃん亭
管理人:山田咲

かぜ旅行記
管理人:かぜ